新宿駅西口1分の内科(耳鼻科領域)

※ 現在、耳鼻科外来は休止中で、内科外来は通常通り診療しています。

お知らせ

    ■ 3月は通常通りの診療となります。花粉症の飲み薬や目薬の処方もおこなっております。お気軽にご相談ください。

院長執筆の「患者に選ばれるクリニック」が発売されました。

開業している医師や、将来開業したい医師のためのクリニック経営の本を出版させていただきました。医師だけでなく、店舗経営されている方や、サービス業をされている方にも役立つ内容です。

詳しくはコチラ

お待たせしない診療体制を整えております。

予約制ではありません。いつでもご来院下さい。

急に体調が悪くなった場合でも、すぐにおかかりになれますよう、予約制を採用しておりません。 予約は必要ございませんので、受付時間内に受付へご来院ください。

比較的空いている時間 午前11時から午後1時45分までは、比較的すいております。
混雑する場合がある時間 午後6時〜

必要ない検査をせずに、費用負担の軽減にもつとめております。

新宿駅前クリニック内科では、 - 風邪(鼻水、咳、のどの痛み、頭痛、発熱)、扁桃炎、花粉症、アレルギー性鼻炎、インフルエンザに力を入れて診療しております。

こんな症状・病気の方の診療を行っています。

鼻水、鼻づまり、咳、頭痛、発熱、痰、のどの痛み、風邪、インフルエンザ、急性咽頭炎、急性鼻炎、扁桃炎、花粉症、アレルギー性鼻炎、咽頭クラミジア、咽頭淋病を診療しており、耳鼻科(耳鼻咽喉科)の病気の中で、内科と重複する領域の病気や症状を処置や検査はせず、飲み薬の処方により内科診療しております。

インフルエンザ予防接種1回3000円は、予約の必要はありません。 にんにく注射(ビタミン注射)1回1500円で予約の必要はありません。

それ以外の耳鼻咽喉科(耳鼻科)の病気は診療しておりません。 めまい、耳、鼻の奥、のどの奥の病気は診療しておりませんので、ご了承ください。

早く症状を改善させたい方へ

体調の悪化により仕事に集中できない、早く症状を改善させて大切な会議に出席したいなど、ご要望ございましたら、比較的早く症状が改善するお薬も処方しております。お気軽にお申し出下さい。

ご注意

聴力検査室、喉頭ファイバー、粘膜レーザー、顕微鏡、吸入器などの検査の機器はございません。 なにかご不明な点などございましたら、お気軽にお電話にてご相談ください。

内科(耳鼻科領域)について

私たちの体は頭やお腹、手足など多くの領域に分かれ、医療の分野では内臓に携わる内科、
ケガや病気に対して手術などを必要とする外科、鼻や耳などの感覚器を専門とする耳鼻科などに分かれています。

しかし部分的に離れてはいても、体の中はすべてつながっています。
その中でも風邪やアレルギーに関わるのは内科領域が多いのですが、ウイルスや細菌が付着し侵入する部位は鼻やのどの粘膜です。

しかし鼻やのどは耳鼻科の診療領域でもあるため、重複することにもなります。
診療科こそ分かれていますが、患者様にとってははっきりとしないところもあるかと思います。

そういったことを考慮して、当院では薬の処方中心の内科診療
内科領域に重複する耳鼻科領域にも対応するクリニックです。
耳鼻科領域では内服薬と点鼻薬の処方を中心としております。

新宿や近郊にお勤めの方、またはちょっと新宿の方に来たけれど、
アレルギーの薬を切らしてしまった、忘れてしまったといった患者様には、
当院内科が大変役立っていると評価をいただいています。

受診される患者様も20~50代の方が多くはみられますが、
こども以外の年齢制限はございません(小学生以下は小児科をご受診ください)ので、幅広い年齢の方にご利用いただいております。

風邪やインフルエンザ、花粉症などについて、ちょっとしたアドバイスがほしい、すぐ使用する薬が必要といった方は、お気軽に当院へご相談ください。

内科(耳鼻科領域)のメリット

耳、鼻、のどは顔の裏側でつながっている器官です。
外部との開口部があるため、ウイルスや細菌などの外敵が入りやすい部分であり、
小さな炎症は比較的容易に起こりやすいこともいえます。

そういった理由が基盤にあることから、アレルギーや花粉症の症状を起こしやすくなり、
また慢性的な病気が多くなっていきます。

花粉症などでは季節によっては薬を放されないことも多く、
苦しんでいる患者様がいらっしゃいます。

当院は新宿や都内を勤務地としている患者様も多く、突然に薬が必要になり、
かかりつけの病院に行く時間がないというケースは少なくないでしょう。

そのような場合に、当院は駅からもアクセスしやすく、予約制ではないため診療時間内であれば、いつでも受診可能な内科となっております。新宿西口や西新宿のオフィス街からも近く、
新宿東口や南口でお買い物やお食事の前後にもおかかりになれます。

また当院は病気に関するアドバイスをはじめ、飲み薬や点鼻薬の処方を中心とした診療ですが、
それ以外に精密検査や治療が必要といった場合は、新宿駅近くの対応可能な耳鼻咽喉科などの
医療機関をご紹介させていただきますので、ご了承ください。

内科(耳鼻科領域)初診の方へ

新宿駅前クリニックは予約制をとっていませんので、
患者様のご都合の良い時間を使って、ご来院頂けます。

初診の受付時間も18時までのため、退勤後に受診も可能となっておりますが、
遅い時間帯は混雑することが多くなります。

午前10時から午後1時45分までの時間や、雨天などをご利用して受診していただくと、
待合の時間も少ない傾向にあります。土曜日と日曜日は休診日になります。

ご来院の際は、健康保険証をご持参いただくと、保険診療により3割負担で済むため、
料金の負担も少なくなります。

当院は問診表を用いて情報を提供していただきますが、肉体的負担の強い検査、
辛い処置などはございませんので、気持ちを重たくせずにお越しください。

また診療が終了した後は、お薬は処方箋をもって調剤薬局で、お薬のお引き渡しとなります。
新宿西口や南口には調剤薬局は多数ございますので、ご都合の良い場所をご利用ください。

新宿駅前クリニック紹介の動画

耳鼻科 紹介の動画

 

Q&A(よくある質問)

仕事の合間に行きたいのですが、眠気が来ない鼻炎薬を処方してくれますか?

患者様の中には会社の昼休みを使っての受診や、車の運転が必要な方もいらっしゃるため、患者様のご要望にできるだけ合わせた薬を選択しております。絶対に眠気が来ないと断言できる薬はありませんが、データ的には眠気を起こしにくい鼻炎薬はあります。

アレルギーや花粉症のお薬でも、脳内に伝わりにくい成分のお薬もありますので、医師にお話しください。

かかりつけの耳鼻科に行けなく薬だけ欲しいのですが、処方してもらえますか?

医師の診察はありますが、薬の処方だけで問題ないと判断されれば可能となることもあります。

患者様には色々な病状の違いがありますので、必ず可能ということはいえませんのでご理解頂きたいと思います。

聴力検査など耳に関する検査をしてほしいのですが対応可能でしょうか?

当院内科ではお薬の処方が中心のため、聴力検査、鼻やのどを見るカメラなどを使用した検査や処置としてネブライザー吸入などは行っておりません。他院耳鼻科におかかりください。

アレルギー体質のようで、どんなアレルギーなのか検査できますか?

アレルギーの中でも一般的なダニやネコや犬のフケ、ハウスダスト、スギなどに敏感に反応しやすい体かどうかを知る目安として血液中のIgEを調べる検査がありますが、必要であれば検査することができます。

しかしそれ以外の特殊アレルギー検査は行っていませんのでご了承ください。

日本耳鼻咽喉科学会協和発酵キリン