動くと痛みが悪化する片頭痛

片頭痛は動くと痛みがひどくなってしまいます。動くことで血流がよくなり、その影響で血管が拡張し神経に触って痛みがひどくなるためです。症状が起こったら、動かずに安静にしていましょう。また、光や音に過敏に反応してしまうという特徴もあります。大きな音や光を受けると、症状が悪化してしまうので、静かな暗い部屋で横になっているのがいいでしょう。また、温めると症状が悪化してしまうので、冷やすようにしましょう。

たかが頭痛と思っていると、思わぬ病気が隠れている場合もあります。頭痛がひどい場合には、一度病院で検査をしてもらいましょう。専門医に相談をすることで、適切な薬を処方してもらうこともできます。新宿区で内科をお探しの方は、ぜひ、新宿駅前クリニックまでご相談ください。

新宿 内科|お待たせしない内科外来|新宿西口1分

日付:   カテゴリ:新宿の内科コラム and tagged , , , ,