喉の痛みの症状・治療

通常、風邪などで喉が痛くなるのは、空気中から入ってくるウイルスや細菌を体内に侵入させないための防御反応ですが、この反応は、ウイルスや細菌だけの攻撃だけでなく、粘膜まで傷付けてしまい、喉の痛みや炎症、腫れや発熱なども引き起こしてしまいます。
このような喉の痛みは、ひどくなるとしゃべることや飲食もできなくなることがあるため、早めの対処が必要となります。
そして、少しでも、喉が痛いと感じたら、うがいをして、喉の粘膜に付いたウイルスや細菌を洗い流すようにしましょう。
また、喉の痛みの原因ともなるウイルスや細菌は、乾燥している環境下で活発になるため、活動の抑制のためにも、喉の保湿対策は必須で、マスクや加湿器などで空気の乾燥から喉を守るようにすることも大切です。
なお、喉が痛いと感じたら、できるだけ喉に負担をかけず、無理して声をだしたり、香辛料や刺激物を避けて、ゆっくり休息しましょう。
しかし、喉の痛みが増してくるような場合には、早めに耳鼻科へ行き、治療を開始しましょう。
西新宿にある駅前耳鼻科クリニックでは、新宿駅から徒歩1分の利便性の良い場所にあるので、喉が痛くても会社を休めない多忙な人に、通いやすい耳鼻科といえます。
また、西新宿のクリニックは、夜間診療も行なっているので、会社帰りに立ち寄りやすく、治療を受けやすい耳鼻科です。
このような西新宿の耳鼻科クリニックは、予約が要らない病院なので、思い立ったらすぐに受診ができることがメリットです。

急性咽頭炎は、喉の痛みや頭痛、発熱、身体の倦怠感などの症状が出る急性の咽頭炎ですが、このような状態に加え、喉の違和感や異物感、咳が続くなどの症状があり長引いている場合は、慢性咽頭炎になっている可能性があります。
そして、急性咽頭炎や慢性咽頭炎の場合は、口を大きく開くと咽頭が赤く腫れていていることが特徴的ですが、急性咽頭炎は、咽頭へのウイルスや細菌感染が原因であることが多いといえます。
また、急性喉頭蓋炎は、炎症が喉の奥にある喉頭蓋にまで広がっていくことで起きる疾患ですが、急性喉頭蓋に進行してしまう原因として、風邪やインフルエンザの症状が悪化して炎症が喉頭蓋まで進行する場合や、アレルギー反応で喉頭蓋に炎症が起こる場合、そして、扁桃腺炎が喉頭蓋に広がって起こる急性扁桃腺などがあります。
このような急性喉頭蓋にまで進行してしまう原因は、B型インフルエンザが最も多く、急性喉頭蓋炎の80%近くも占めていると言われてるほどです。
なお、急性喉頭蓋炎の症状は、喉の奥のほうで焼けるようなヒリヒリとした痛みがある喉頭痛や、唾を飲み込むことが困難となる嚥下障害や、痰が出る喀痰があります。
さらに、急性喉頭蓋炎では、気道を覆う喉頭蓋が炎症を起こして腫れあがることから、気道を塞ぐことがあり、それが原因で呼吸困難に陥って、窒息することも少なくありません。
そして、喉の痛みはひどくなるとたいへんなことになる場合があるので、辛い症状を我慢せず、病院で治療を受けるようにしましょう。
西新宿の駅前耳鼻科では、辛い症状がある人にも通いやすい雰囲気と安心感のある病院なので、気軽に診療を受けられます。
また、西新宿の耳鼻科クリニックは、待たせない診療をモットーとしているため、スムーズに治療に入れることでストレスや不安感を軽減しています。

喉の痛みでもっとも多い咽頭炎の症状を緩和する対処法では、うがいを頻繁にしたり、タバコやお酒などを当分止める、解熱剤や鎮痛剤を使用するなどのほか、病院に行き、喉に薬を塗ったり、炎症を抑える薬剤を超音波で霧状に喉に当てるネプライザーなどを受けたり、抗生物質の投与を受けるなどの治療法があります。
また、急性喉頭蓋炎の治療法として、喉頭蓋は口を開いても見えない部分に位置しているため、病院では、咽頭鏡や咽頭ファイバースコープの器具で喉頭蓋の腫れや赤みを確認して、病名を診断します。
そして、この病気を引き起こす原因の大半が、B型インフルエンザであるため、同時にインフルエンザの迅速な検査も実行するようになります。
なお、検査により、インフルエンザウィルスが検出された場合、抗インフルエンザ薬が投与されますが、急性
喉頭蓋炎の原因がその他の場合には、他の検査で原因を突き止めるようになります。
そして、感染症の場合、ウィルスや細菌の特定までに時間を要するため、ウィルスと細菌の両方に効果がある抗生剤の投与が行われることとなります。
また、内服薬の場合、喉の痛みと喉頭蓋の腫脹などにより、嚥下障害を起こす確率が高くなることから、受診時には、静脈注射や点滴などで抗生剤を投与するケースが多くなります。
このような喉の痛みの治療には、耳鼻科を受診することが早期の治癒につながります。
そして、西新宿にある新宿駅から徒歩1分の駅前耳鼻科クリニックは、昼休みの時間帯も診療をしているため、多忙で時間が取れない人でも受診がし易くなっています。
また、西新宿の駅前耳鼻科は、院内にある内科やアレルギー科などと連携しているため、他の症状があるときにも、スムーズに受診ができるので便利です。
このような西新宿の駅前クリニックは、階下に調剤薬局もあるため、辛い時や雨の日などでも、遠くに行かなくてもすぐに薬がもらえるので便利です。