ダニアレルギーはパラパラと広がってかゆいのが特徴

ダニアレルギーの症状には、鼻水や目のかゆみなどを持つこともありますが、皮膚の症状が特徴である場合も多く、その場合にはパラパラと広がってかゆいのが特徴になります。これはダニの持つ特性によって広い範囲の皮膚にアレルギー症状をもたらすことが原因です。ダニは布団などのホコリやチリ、皮膚のカスなどを餌に増えて行き、そこにフンを落としていきます。そのフンは非常に多く、さらに非常に細かいため、体内に入りやすく危険です。

このアレルギーの原因となるダニの種類はチリダニと呼ばれており、正式には「コナヒョウヒダニ」「ヤケヒョウヒダニ」というヒョウヒダニが主なものです。この種類は直接人を咬むことはありません。かゆみの原因はそのダニの落とすフンやその死骸です。

目にも見えず知らないうちに起こるアレルギーを改善するには適切な処置が必要です。アレルギーは耳鼻科で見てもらえるので、一度診察を受けましょう。病院を探すなら新宿駅前クリニックが便利です。アクセスの良い新宿で気になる症状を改善しましょう。

新宿西口1分 耳鼻科|お待たせしないクリニック

日付:   カテゴリ:新宿の耳鼻科コラム and tagged , , , ,