タグアーカイブ: 皮膚

やけどは皮膚が高い温度の液体や固体に一定時間以上接すると起こる

“やけどは熱によって皮膚が損傷することで症状が現れます。肌が高い温度の液体や固体に、一定時間以上接することで起こります。一定時間とは、45度以上で熱傷になると言われ、70度では1秒、45度の場合は1時間で組織が壊れ始まるとされています。もっと高温であれば、より短い時間で組織が損傷を受けるということです。
また、低温やけどというものがあります。これは低温のものに長時間接することで起こるものです。湯たんぽ、ホットカーペット、またスマホやパソコンでも起こることがあると言われています。高温ではないからといって、油断しないようにしましょう。もし、患部がヒリヒリするようであれば、専門の病院に行って診察を受けることをおススメします。新宿で皮膚科をお探しの方は、ぜひ、新宿駅前クリニックをご利用されてみてください。

新宿西口1分 皮膚科|お待たせしないクリニック

日付:  カテゴリ:西新宿の皮膚科コラム and tagged , , , , , ,